よしなり園ニュース

こねて、丸めて、包んで

さあ!

みんなが楽しみにしていた

“笹巻きのクッキング”を

6月14日金曜日に行いました拍手キラキラ

 

笹巻きは、なぜ食べるの??

 

子どもたちの成長を願って、

また旅立ちに無病息災を祈って

作った食べ物と伝えられています。

 

りす組(3歳児)うさぎ組(4歳児)

ぞう組(5歳児)で笹巻き作りを

しましたよ〜おねがいルンルン

 

エプロンと三角巾をつけて

準備万端エプロン乙女のトキメキ

笹巻きの由来などの話を聞き…目

 

いざ!クッキングウインク

 

 

粉、砂糖、塩をいれて…

 

まだサラサラ〜キョロキョロ

 

 

 

水を少しずつ足していき…!

順番にこねますパールンルン

 

 

「お!!固まってきた!!

 

 

「おもちの匂いがするラブ

 

仕上げは先生がウインクキラキラ

みんなでボウルを支えてグッ

 

 

「頑張れ爆  笑爆  笑爆  笑

 

次はお団子を丸めますOK

 

 

「クルクルするんだよねおねがい

 

 

「こんなのかなびっくり

 

個性豊かなお団子完成ですハート

 

 

かめ組(0歳児)かに組(1歳児)

いるか組(2歳児)も見学ニコニコルンルン

 

 

 

「なんだろ〜キョロキョロ

 

「あたしの分もあるかな〜ニコニコラブラブ

 

次はぞう組とうさぎ組が採って

きた笹で巻いていきます星

3枚使って巻きますよ照れ

 

 

「難しいえー

 

 

「お団子が出てきたーびっくりびっくり

 

 

「できたおねがいキラキラ

 

なんとかみんなの分、

100個以上出来ました拍手

 

給食の先生に蒸してもらい完成星

 

みんなでおやつに食べましたよラブラブラブ

 

 

 

 

 

自分で採って、作って食べるキラキラ

とっても貴重な体験でしたねウインク

またクッキングしようねエプロン乙女のトキメキ

 

まなびや園 総合トップ